SWEET LINEのバナー
no1 男性も女性も無料!
最近話題となった不倫サイトSNSとして既婚者に大人気のサイトです。
FirstMailのバナー
no2 目的がハッキリしているから早い!
熟女との出会いは超濃厚エッチ!不倫女性の口コミも独身時代より充実してますという声もありました。
人妻NETのバナー
no3 割り切った関係なら
不倫したい熟女は意外と押しに弱いのです。ここの不倫したい女性会員はお願いすれば楽にやらせてくれます。
女性と即会い!互いに既婚者で時間が無く、車内でのセックス希望も叶えられた不倫体験談口コミで話題!

不倫相手とは会うことさえできれば高確率でセックスできる!

不倫相手とテレセをしている女性に、電話以上の関係を求めてしまうのは、仕方のないことです。電話をする度に、喘ぎ声を聞かせあったり、自分が今どんなことをしているのか実況しあったりしているわけですから、向こうに欲情してしまったり直接触れたいと思ってしまったりするのは、男として当然の心理です。据え膳食わぬはなんとやら。男として、抱かれることを望んでいる女性を放っておくのは、いささか薄情であるといわざるをえません。

とはいえ、不倫SNSサイトテレフォンセックスをしているからといって、向こうの女性が、本当にセックスをしたいと考えているかどうかはわからないんですよね。そこが大きな問題で、いくらこちらに気のあるような素振りを見せていても、電話以上の関係を望んでいるとは限りません。
では、テレフォンセックスの相手をセックスフレンドにすることは、果たして不可能なのでしょうか?

◇会いさえすれば

会うことさえできれば、不可能ではありません。私も実際に、テレフォンセックスの相手をセックスフレンドにしたことがあります。どうして会えばセックスできるのか。それはもちろん、普段から、電話越しとはいえ、エッチなことをしているからです。

たとえば、ただ電話をするだけの不倫女性と、テレフォンセックスをしたことのある女性、実際に会ったとき、セックスにまで持っていきやすいのはどちらでしょうか。言わずもがな、それは後者です。良い雰囲気になったときに、「電話でいつもあんなことをしているのだから」と、女性側の警戒心の解かれる可能性が高い。テレフォンセックスはいわば、会ったあとにじわじわ利いてくる、遅効性の媚薬のようなものなのです。男女として特別な関係になる、その一線を越えさせるのがテレフォンセックスです。ガードが緩くなってしまうんですね。

◇セックスするには

実際に会ったときに、セックスに持ち込むには、まずお酒の力が必要になります。成人であれば誰もが経験するところでしょうが、アルコールは、気分を高揚させ、自分にとって実際には大きな問題が、すべてちっぽけに見えてきます。よって、セックスをするという大きな問題を、女性側が、楽観してしまう公算が高いのです。

また、相手を酔わせたところで、ぐいぐい押していくのも、重要な技術のひとつです。セックスをさせろ、と直接的に言うのではなく、たとえば「可愛い」とか「彼女にしたい」とか、相手を褒めまくることであったり、頭を撫でるなどタッチを多くすることであったり、飲み屋を出たあとにさらっと「これからどうする?」と訊いてみることであったり。

あなたの作戦が功を奏し、その女性が、あなたに対して好印象を抱いているのであれば、「これからどうする?」と訊ねたときに「どうしよっか」と答えてくれるはずです。「帰る?」と訊ねればおそらく「どっちでもいいよ」と言うはずです。そうなればもらったようなもの。街をぶらついて、ホテルの前で冗談っぽく「入ってみる?」と言ってみましょう。相手はきっと、応じてくれるはずです。